2014年05月09日

病害虫の季節

少しずつ暖かくなってきていますね。
気が付けば樹木は新緑でいっぱいになっています。

しかし、若葉は虫たちの大好物でもあります。
この時期虫が付き始めますので、大量に発生する前に対処することが最善となります。

先日お客様にて発生した害虫について紹介をいたします。

まずは
IMGP3881.JPG

この様な葉先が丸まり、赤みを帯びている葉がいくつか確認できました。
葉だけを観察してみましょう。
IMGP3882.JPG

IMGP3883.JPG


大分いびつな状態になっています。
丸まっている葉に注目!
IMGP3884.JPG


おそるおそる中身を見てみましょう…
IMGP3886.JPG


…いっぱいいます………
『アブラムシ』です!!!
放っておくと大量発生しますので、少ないうちに物理的にアブラムシがいる葉を除去します。
また、薬剤を使用し駆除をする方法もありますが、人体への影響がない方法として、
窒息させ駆除する方法があります。ホームセンターにも植物性の駆除剤がありますので、探してみてください。牛乳を散布するのも効果があるそうですよ!

また見た目が似たようなものでこんな状態もあります。
syukuyobyo1.jpg

これは『縮葉病』と言う病気です。植生状況の変化により発生する病気ですが、雨が多く降ったり、または移植等、ストレスがかかると発病します。これは殺菌系の薬剤で対処できます。

病害虫のお問い合わせ等お気軽にご連絡ください。

By Ebisawa



posted by いたち川改修工事 at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年05月02日

ツツジの花が満開です☆

だいぶ暖かくなってきました。
色々な花が咲き始める時期ですが、車で移動中ツツジがキレイだなぁ。と思う今日この頃です。
しかし、ツツジは手入れ時期を間違えると花芽も切ってしまうため、花が咲かなくなるデリケートな部分もあります。今時期まばらに花が咲いているツツジは、誤った時期に手入れを行ったものと思われます。

そこでこちら
IMGP1630.JPG

奥側が満開になっています。
弊社にて手入れを行ったものが、奥側になります。
IMGP1628.JPG

正面から見ると一目瞭然ですね。
右側が石井造園にて手入れを行っています。
大分違いがでますねぇ。

植物は手入れなどの方法によって大きく変わります。
お庭のお悩み等がありましたら、なんでもお問い合わせください。

By Ebisawa
posted by いたち川改修工事 at 11:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記