2009年06月12日

開港150周年の森植樹祭に参加しました

横浜市では「150万本植樹行動」と題して植樹をしております。
その一環として、「開港150周年の森」(金沢区柴町)に植栽をするイベントがあり、弊社も参加しました。その苗木は横浜市内で集めたドングリから作った苗を市が準備したものです。植え方は、地元のドングリから苗木を作り植栽し、本当の森を作る「宮脇式」という方法で行われました。緑の協会の名誉会長でもある宮脇氏自らの説明がありました。
miuyawaki1 .jpg
中央が宮脇氏。そして
miyawaki2.jpg
これがそのドングリの苗。
約1000人のボランティアの皆さんで植栽しました。
miyamwaki3.jpg
こんな感じ。真剣なまなざし。地元の小学生もいます。
miyawaki4.jpg
1万本植栽完了!10年後にはこの地に「本当の森」が誕生します。
緑豊かな横浜の為に、一歩ずつ一歩ずつ。
posted by いたち川改修工事 at 19:39| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29765465

この記事へのトラックバック

鐘撞堂山〜男衾郡  寄居に桜植え隊
Excerpt: またまた 桜の苗木植えてきました。 昨日  日曜  朝から 荒川グリーングリンの岩田さん 大久保興業の大久保さんと ゆかいな仲間たちで 今回は鐘撞堂山(かねつきどうさん)に11本植えてき..
Weblog: 丸太屋の趣味
Tracked: 2009-12-03 15:28